講師プロフィル

  • いそざき ゆみ 磯崎 由美 代表室長

    1989年、早稲田大学第一文学部卒、毎日新聞社入社。東京、大阪社会部を中心に、事件・災害報道や様々な社会的課題(教育、福祉、貧困、虐待、性犯罪など)を取材。2017年4月から19年4月まで社会部長、19年5月より現職。

    • 「不祥事から学ぶ危機管理」「セクハラ・パワハラ問題」 「労働とメンタルヘルス」
    • 「いじめ問題」「人権について考える」「マイノリティ問題」(路上生活者、性的少数者、在日外国人など)
    • 「性暴力を考える」「移民時代の日本」「事件が映す社会(時々の事件を受けて)」「大災害から学ぶ」「戦争を語り継ぐ」
    • 「ニュースの読み方」「文章の書き方」「社会部(新聞社)の最前線」「インターネット時代のジャーナリズム」「女性の働き方」「新型コロナ報道」

    学校現場では、教職員の方々や児童・生徒向けの講演も行っています。

お申し込み方法

お申し込みの方

フォームに記入

講演お申し込み

お問い合わせの方

検討中・相談・料金など記入

お問い合わせ

紹介したテーマは一例です。要望にもお応えします。
講師決定までお時間をいただく場合がございますので、余裕を持ってお申し込みをお願いします。

電話でのお問い合わせも受け付けています。

03-3212-5156