講師プロフィル

  • さの ただし 佐野 格 デジタル報道センター

    東京都町田市出身。2009年に入社。山口、大分両支局を経て16年から福岡報道部で勤務。18年からは沖縄県担当として、県知事選を取材した。各地で事件・事故や災害の遺族を取材している。20年4月、政治部所属となり、総理番や総務省を担当。21年4月から現職。ネットにおける記事のあり方を模索している。立教大学卒。

    • 生と死に寄り添って~災害・事件、事故の現場から
    • 総理番の仕事とは

    東京出身ですが、入社以来地方で記者を続けています。熊本地震や九州北部豪雨などを経験し、被災者や遺族取材の意義と必要性について考え続けています。

お申し込み方法

お申し込みの方

フォームに記入

講演お申し込み

お問い合わせの方

検討中・相談・料金など記入

お問い合わせ

紹介したテーマは一例です。要望にもお応えします。
講師決定までお時間をいただく場合がございますので、余裕を持ってお申し込みをお願いします。

電話でのお問い合わせも受け付けています。

03-3212-5156