講師プロフィル

  • 藤原 章生

    ふじわら あきお 藤原 章生 夕刊報道グループ

    1961年福島県生まれ。北大工学部卒後、住友金属鉱山を経て毎日新聞社記者。南アフリカ、メキシコ、イタリア特派員。主著に「絵はがきにされた少年」(開高健賞)、「資本主義の『終わりのはじまり』」「湯川博士 原爆投下を知っていたのですか」

    • アフリカの心を読む
    • ガルシア=マルケスの世界
    • 湯川博士は原爆投下を知っていたのか――原子力村のドン、森一久の生涯
    • 資本主義の「終わりの始まり」――ギリシャ、イタリアで起きている社会変化
    • ノンフィクションとフィクションの狭間

お申し込み方法

お申し込みの方

フォームに記入

講演お申し込み

お問い合わせの方

検討中・相談・料金など記入

お問い合わせ

紹介したテーマは一例です。要望にもお応えします。
講師決定までお時間をいただく場合がございますので、余裕を持ってお申し込みをお願いします。

電話でのお問い合わせも受け付けています。

03-3212-5156