講師プロフィル

  • 小松 健一

    こまつ けんいち 小松 健一 英文毎日室

    編集編成局編集委員。1983年入社。大阪・東京社会部を経てアジア総局長、夕刊編集部長、北米総局長を歴任。東南アジアの安全保障と江戸学が専門。コミュニティラジオで江戸のトーク番組に出演しているほか、古地図散歩ツアーの講師も務めている。

    • 鬼平を歩く(鬼平犯科帳の舞台から江戸を深掘りする)
    • 古地図から江戸と東京のつながりを探る(現代東京の都市計画のルーツ)

    現代日本は明治維新から形作られたと学校で学びましたが、社会のシステムは意外と江戸から受け継がれています。会社組織、官僚制度も江戸の人事制度に似通っています。現代の首都東京や日本を江戸から見つめ直すと、先人たちの知恵に改めて驚かされるとともに、現代にも活かせるものも多くあります。東京のエリアごとに江戸当時の姿を重ね合わせると、江戸の都市計画も今に生きています。

お申し込み方法

お申し込みの方

フォームに記入

講演お申し込み

お問い合わせの方

検討中・相談・料金など記入

お問い合わせ

紹介したテーマは一例です。要望にもお応えします。
講師決定までお時間をいただく場合がございますので、余裕を持ってお申し込みをお願いします。

電話でのお問い合わせも受け付けています。

03-3212-5156