講師プロフィル

  • minomasahiro

    みの まさひろ 三野 雅弘 論説委員(大阪)

    1986年入社。前・毎日小学生新聞編集長で、現在は論説委員(大阪駐在)。 大阪社会部の記者歴が長く、1995年の阪神大震災では神戸支局員として被災地取材をした。取材ジャンルはオールマイティー。宇治(京都)、岐阜、群馬でも勤務経験あり。

    • 時事ニュースを素材にした主権者教育
    • 阪神大震災を取材して
    • 記者による作文教室

    日々多くのニュースや情報がはんらんしている情報社会だからこそ、ニュースを知識として頭に入れるだけではなく、分析力、自己判断力というものが重要になっています。時事ニュースを素材にして、理解から一歩進めて「自分の意見」と「そう考える根拠はなにか」を考えていきましょう。

お申し込み方法

 お申し込みフォーム内の「希望の講演テーマ」「日程」「主催団体名」などをご記入ください。折り返しメールか電話で連絡を差し上げます。

 HPに掲載した社員は一部です。講演テーマをお示しいただければ、「なるほど!先生」事務局がテーマに沿った講師をご紹介します。 お気軽にご連絡ください。

 講師決定には調整などの時間が必要な場合があります。日程に余裕をもってお申し込みください。

 ご質問、不明な点があれば「なるほど!先生」事務局(03・3212・5152)までお願いします。

 講師派遣できる社員はこのほかにもいます。講演可能なテーマはこのほかにもあります。まずは、ご連絡ください。