講師プロフィル

  • uchiyamatsuyoshi

    うちやま つよし 内山 勢 「教育と新聞」推進本部
    キャンパる編集長

    1983年4月、毎日新聞社入社東京本社山形支局配属。「サンデー毎日」、大阪社会部各記者、中部経済部デスク、東京経済部編集委員、日本BS放送プロデューサーなどを経て、2010年4月から「教育と新聞」推進本部委員兼編集編成局編集委員(キャンパる編集長)。宇都宮大学客員教授。デジタル毎日経済プレミアで、「新しゅうかつ日記2016」「学ぶこと働くこと」シリーズ連載中。

    • 就活の現状と経済界の取り組み
    • 学生記者養成(アポの取り方、取材の仕方、撮影方法、原稿の書き方)~キャリア教育実践~
    • 現代学生気質分析(大学生たちのいま。学業からバイト、サークル、恋愛、就活まで)

    学生たちと毎週金曜日東京本社発行夕刊に掲載される「キャンパる」紙面、宇都宮大学で月1回「とちぎキャンパる」を作っています。原稿はこちらが一方的に直すのではなく、初稿に疑問点などを指摘するだけです。それを根気よくくり返し、通常は6~8稿、多いときは14稿(14回)までやりとりします。学生記者たちは1年もすると原稿のレベルが格段に向上します。それだけではなく、社会人として必須の礼儀や約束を守ること、コミュニケーション能力なども獲得していきます。それは就活でも高い評価を受けており、毎年大手マスコミを中心に人材を送り出しています。学生に教えるのではなく、共に学び彼ら彼女らの才能を引き出していく経緯を、お話しできればと思います。 

お申し込み方法

 お申し込みフォーム内の「希望の講演テーマ」「日程」「主催団体名」などをご記入ください。折り返しメールか電話で連絡を差し上げます。

 HPに掲載した社員は一部です。講演テーマをお示しいただければ、「なるほど!先生」事務局がテーマに沿った講師をご紹介します。 お気軽にご連絡ください。

 講師決定には調整などの時間が必要な場合があります。日程に余裕をもってお申し込みください。

 ご質問、不明な点があれば「なるほど!先生」事務局(03・3212・5152)までお願いします。

 講師派遣できる社員はこのほかにもいます。講演可能なテーマはこのほかにもあります。まずは、ご連絡ください。